昭和大学横浜市北部病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

新着情報

2020.1.6
今からでも間に合う! 看護師国家試験の乗り越え方、教えます!

 

明けましておめでとうございます。

皆様よいお正月を過ごせましたか?

 いよいよ国家試験が近づいてきました。

 

 

「なにをどうやって勉強しよう?」「今さら聞けない…」

「みんな本当はどのぐらい勉強しているの??」

 

 

今年度受験の方は不安に思っている時期かと思います。

過去の受験をした先輩たちに、直前からでも間に合う必勝法!を伺ってきました。

協力してくれたのはNICU病棟の今年度の新人看護師、SさんとプリセプターのHさんです。

 

 

◆看護師国家試験対策 関連記事◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アプリを活用しての看護師国家試験対策!

最終学年の前だからこそしておくとよい準備

看護師国家試験に向けて

教えて! 看護師国家試験対策 

今からでも間に合う! 看護師国家試験の乗り越え方、教えます!

インタビュー 看護師国家試験対策!

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

お二人はどんな試験対策をしてきたのでしょうか。取り組みやアドバイスなど、教えてください。

 

 

Hさん:

 

私はレビューブックと過去の問題集を繰り返して行いました。必修問題は夏休みから12月で一周しました。普通の過去問題は12月までで1/3ぐらいしか終わっていなかったので、12月から残りに取り組みました。

 

国家試験前には3周ぐらいしました。保健師の勉強は12月までやっていなかったので、模試の結果で看護師と保健師の勉強時間を調整しました。

 

Sさん:

 

私は9月から2月まで、学校の模擬試験を振り返りレビューブックで理解を深めるやり方で勉強しました。模試を受けるペースは1ヵ月から2ヶ月に1回、合計9回ぐらい受けました。

 

 

あとは厚労省のHPから過去問を印刷して、解けなかったところや自信がなかったところはマーカーを引いて繰り返して解き続けました。過去問集も買ったのですが買ったものはかわいいというか、絵や解説が載っているので、実際の試験のように解けるように、と思ったからです。

 

 

 

でも買った過去問も1周はしました。あとプチナースの問題集も5周ぐらいしました。プチナースは難易度が高くて、やりがいがありました。

 

 

 

―お二人に、使っていた問題集や図書を見せていただきました。

 

 

 

書き込みや追加作成した資料がたくさん挟み込まれ、学習の積み重ねが分かります。

 

 

 

 

 

 

Q.友達と情報交換はしていましたか?

 

 

Hさん:

 

はい、食堂で情報交換したり、息抜きもしていました。

 

 

Sさん:

 

私もしていました。周りの友人たち含めて勉強の進み具合はバラバラでしたが模試の結果が良かったので焦りはありませんでした。友人たちと会うと、悩んだ問題や考え方を質問しあって解決していました。

 

 

Q.生活上気を付けたことはありますか?

 

 

Hさん:

 

しっかり寝るようにしました。あまり夜遅くまで勉強してもきついです。勉強は家と大学の図書館で進めました。でもクリスマスやお正月は家で勉強しない、と決めて3日はしっかり休みました。マスクをして感染予防、体調管理に気を付けるというのもやっていました。

 

 

Sさん:

 

そうですね、体調管理は大事で、感染予防は注意していました。睡眠は私もしっかり6~7時間は寝るようにしていました。私も家では勉強しない、と決めて大学や近くの図書館で勉強していました。

 

 

 

Q.試験は緊張しましたか?

 

 

Hさん:

 

大学での模試の時、試験に備えて本試験と同じ席順で受けていたのであまり緊張ませんでした。周りがみんな知っている人だったので良かったです。

 

 

Sさん:

 

私は緊張しすぎて前日眠れなくて、そして当日食べられなくて胃も痛くて吐きそう!と思いながらバナナだけ食べて試験を受けました。

 

当日持っていくおススメ品は、甘い物です。休み時間に友達と交換しあって食べていました。

 

―備えていても緊張はしますもんね。

 

バナナを買っておいてくれていたお母さんに感謝ですね。

 

Q.お二人から今年度の国家試験受験生に一言お願いします

 

 

今まであまり取り組んでいなくて「まずい!」と思っている人、今からでも間に合います!オンオフ切り替えて、体調に気を付けながら頑張ってくださいね!!

 

 

 

左)プリセプターのHさん 右)新人のSさん

 

 

 

以上、NICUの先輩2人より、国家試験の乗り越え方のアドバイスでした。

 

 

受験生の皆さん、体調に気を付けて頑張ってください!

 

 

 

◆看護師国家試験対策 関連記事◆

 

アプリを活用しての看護師国家試験対策!

最終学年の前だからこそしておくとよい準備

看護師国家試験に向けて

教えて! 看護師国家試験対策 

今からでも間に合う! 看護師国家試験の乗り越え方、教えます!

インタビュー 看護師国家試験対策!

 

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る