昭和大学附属烏山病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

専門・認定看護師

専門看護師メッセージ

専門看護師メッセージ

平井 尚子さん
精神看護専門看護師
患者の不安を「聞き逃さない」ように「わからなさ」を大切にしながら寄り添うケアを実践します!

 

 精神疾患は「5大疾患」のひとつです。

こころの健康問題に幅広く働きかける専門職として様々な場所で質の高いケアを提供することが求められています。

これだけ身近な病でありながら「なんとなく怖い」「実体がよく分らない」といったイメージを抱かれてしまいがちな精神疾患。

 

そうしたなかで精神科看護の基本は「対話」です。

精神科の看護師は自分の価値観ややり方を後回しにして、相手のありのままを受け入れることがとても大切であると考えています。

 

2つある精神科救急病棟(スーパー救急病棟)をはじめとする大学附属病院として精神医療を提供している急性期医療のなかで、精神科看護師の果たすべく役割をしっかりと意識しながらケアし続けられるように「実践・相談・調整・倫理調整・教育・研究」を果たしながら看護の質の向上に努めて参ります。

 

 

 

 

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る