昭和大学横浜市北部病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

チーム医療

ICT

ICT

2015.7.10

カンファレンスを開催について

感染制御チーム(ICT;Infection Control Team)では、週1回、感染症患者さんに関するカンファレンスを開催しています。検査技師が作成する週報を元に、病原体の検出患者や、耐性傾向のある細菌を検出している患者の治療方法や現場管理について確認をします。また、15日を超過して同一抗菌薬を連続投与している症例については、薬剤師がプレゼンします。その結果、抗菌薬の使用が適正でないと判断した場合には、インフェクションコントロールドクター(ICD)から、直接主治医へ指導したり、使用目的を確認する「抗菌薬使用お伺書(通称;イエローカード)」が発行されます。
皆さんが指示受けする抗菌薬ですが、このように場合によってはICTがチェックしていることもあるのです。ご存知でしたか?
感染症対策としても何を実施しているのか、カルテを開いて、看護指示や掲示板記載内容等も確認し、不足があれば支援するよう、現場へラウンドに出向いています。現場の皆さんにとって、「縁の下の力持ち」のような存在になれたら良いな…と常に考えています。

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る