昭和大学横浜市北部病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

教育・新人レポート

新着情報

2020.4.24
新人看護職員が入職しました。【昭和大学横浜市北部病院】

 

 

昭和大学横浜市北部病院 看護部教育担当の樋口です。

新人看護職員68名を迎え、新しいスタートを切りました。

新型感染症拡大の影響で入職式や新人研修は縮小・中止の運びとなりましたが、病院横の桜は新人を応援するかのように満開に咲き、新入職者を華やかに迎え入れてくれていました。

 

 

 

 

sakura

 

 

 

 

都筑中央公園の桜 昭和大学横浜市北部病院が見え隠れしています。

 

当初予定していた集合研修はなくなりましたが、感染管理の講義は実施。講師は現場で活躍している感染管理認定看護師です。院内における感染対策は非常に重要かつクローズアップされていることもあり、臨場感あふれる講義をとても真剣なまなざしで聞いています。

 

 

 

1586138202931

 

 

 

 

4月7日より配属部署の現場教育が早々に開始となりました。

 

 

電カル見る新人

 

 

ナーシング・スキルの講義を視聴しているところ

先輩と一緒に看護ケアを行うほかに、基礎知識を確認、確認!

 

 

 

 

 

3人の新人と教育責任者

 

 

新人3名と新人教育責任者(右端)でパチリ

女性病棟で、色々な科の患者さんを受け入れているため、学ぶことがとても多いそうです。

 

 

 

 

3人の新人

 

保育器にいるベビーに新人は少し緊張気味です。その横で新人教育責任者が優しく見守ってくれていました。

 

 

 

5人の新人と教育責任者

 

5B ナースステーション

「毎日元気に出勤できています。わからないことは結局的に質問して、確認してくれます。」と新人教育責任者のHさん(2列目左)。

新人も先輩の指導のなか、マスク姿ですが笑顔で集合してくれました。

 

 

◆関連記事◆


新人看護職員が入職しました。【昭和大学病院・昭和大学病院附属東病院】

 

新人看護職員が入職しました。【昭和大学藤が丘・藤が丘リハビリテーション病院】

 

新人看護職員が入職しました。【昭和大学江東豊洲病院】

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る