昭和大学附属烏山病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • オンラインインターンシップ・病院見学会

新着情報

2022.9.29
2名の看護師が、CVPPP(包括的暴力防止プログラム)トレーナー資格を取得

 

 

 

 

精神科領域の多くの病院・病棟では、広くCVPPP(包括的暴力防止プログラム)が取り入れられています。これは、病気の特性によって生じやすい暴力事象を防ぎ、また、暴力が発生した際には、患者さんと、対応するスタッフの安全を守るために、知識と技術が体系化されたものです。当院では、このCVPPPについて、年間を通じて職員研修を実施していますが、その講師に必要なトレーナー資格を、これまでの6人に加えて、新たに2名の看護師が取得しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

 

 

                                                                                                                                                                                                            

 

 

 

 

 

 

 

 

この数年、看護部では、専門看護師やCVPPPトレーナーを中心に、暴力の発生防止に取り組んでいて、大きな成果をあげています。引き続き、ヘルシーワークプレイスの推進に力を入れていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

 

 

 

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る