昭和大学附属烏山病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

教育・新人レポート

新人教育・現任教育

新人教育・現任教育

I. 看護部の教育目的

病院の理念および基本方針に則って、心のこもったチーム医療を実践できる看護師を育成する。

II. 看護部の教育目標

  • 患者のニーズに対応できるジェネラリストナースを育成する。
  • 専門的な知識・スキルを基盤とした精神医療を提供できる看護師を育成する。

III. 現任教育について

当院には原則として、大学・藤が丘・横浜市北部・江東豊洲の教育病院で新人研修を修了し、一定の経験を積んだ後、精神看護を志した看護師が配属されています。集合教育では、医師や精神保健福祉士・臨床心理士などの専門職と連携を図り、精神医療専門病院の特性を生かしたプログラムを開催しています。また、CNSや認定看護師など大学内のリソースの協力を得、ジェネラリストとして不可欠な臨床スキル向上を目的とした研修も実施しています。OJT(現場教育)では年度目標を達成するための、BSCに基づいた組織活動に参加しながら、固定チームナーシングや役割活動を通して、ラダーの向上を目指せるよう支援しています。

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る