昭和大学藤が丘病院 看護部/昭和大学藤が丘リハビリテーション病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

Pick up

新着情報 一覧はこちら

  • 昭和大学藤が丘病院 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院
    2020.7.16
      今年は、感染予防対策のため4~6月の集合演習が中止になりました。 そのため、各部署では例年より多くの演習をして指導に当たっています。 その様子を、少し覗かせていただきました!         1.こち…
  • 昭和大学藤が丘病院 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院
    2020.6.8
    コロナウイルス感染症の拡大防止のため就職説明会やインターンシップなどが中止となっております。       つきましては、就職説明会などで皆様からの質問が多い項目を附属病院ごとにデータにまとめましたので、…
  • 昭和大学藤が丘病院 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院
    2020.5.1
    【辞令交付】           4月1日藤が丘・藤が丘リハビリテーション病院に74名の新人看護職員が入職しました。看護部長より、新人看護職員一人一人に辞令交付を行い配属先が告げられました。いよいよ社会人と…
  • 昭和大学藤が丘病院 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院
    2020.2.25
      皆さん、こんにちは。 藤が丘病院・藤が丘リハビリテーション病院の教育担当です。 当院の新人看護職員は去る12月5日、最後の集合研修が終わりました。           新人看護職員集合研修は4月~12月、…

看護部長挨拶

~患者にやさしいハートフルな看護が誇りです~

私達は、最善な医療と最善な看護の原点は、「チームワーク」「チーム医療」「連携」と考えています。当院では、常に患者さんの個人に焦点を当て「その人らしさ」を大切に医師始めとして看護師、薬剤師、栄養士、OT、PT、技師など各専門家と共に協働し、医療・看護を提供させて頂いています。病床機能報告制度においては「高度急性期機能」を藤が丘病院、「回復期機能」・「急性期機能」を藤が丘リハビリテーション病院が担っております。

両病院は隣接しており、医療連携のメリットを最大限に活用して、患者さんを高度急性期から回復期機能へと連携し、安心して帰宅できるように治療・看護を提供していることが大きな特徴です。またER・救命センターにおいては3次救急、集中治療対応はもとより急性期の入院患者、術後の患者に早期リハビリを導入しています。更にリハビリが必要な患者においてはリハビリテーション病院において専門的で集中的なリハビリの提供が可能です。 当院の看護師は、このような恵まれた環境の中で、更に良い看護の提供と各個人のキャリアアップを目指し日々努力して成長しております。

写真:城所 扶美子 看護部長
城所 扶美子 看護部長

施設概要

昭和大学藤が丘病院

所在地 〒227-8501
神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30
電話番号
045-971-1151(代表)
045-974-6208(看護部)
045-971-1151(代表)
045-974-6208(看護部)
許可病床数総数 584床
看護部長 城所 扶美子
看護職員数 725名(助産師:26名、男性看護師:65名)2017年4月現在
看護体制 7対1
勤務体制 二交代制
卒後教育プログラム 62コース
診療科目 呼吸器センター(内科・外科)、消化器センター(内科・外科)、循環器センター(内科・外科)、脳神経センター(内科・外科)、腫瘍・緩和内科、血液内科、腎臓内科、精神科、整形外科、形成外科、産婦人科、小児科、小児外科、乳腺外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、麻酔科、歯科、内分泌代謝科、臨床病理診断科、救急医学科
特殊診療施設 救命救急センター(1,2,3次救急)、ICU、RCU、CCU、SCU、唇裂・口蓋裂センター、ブレストセンター
分娩件数 686件(帝王切開26.8%)

※神奈川県災害医療拠点病院指定※(財)日本医療機能評価機構病院機能評価認定※YMAT指定病院

昭和大学藤が丘リハビリテーション病院

所在地 〒227-8518
神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-1-1
電話番号
045-974-2221(代表)
045-974-6208(看護部)
045-974-2221(代表)
045-974-6208(看護部)
許可病床数総数 総数197床
看護職員数 看護職員数 117名(男性看護師13名)2017年4月現在
看護体制 10対1
勤務体制 二交代制
卒後教育プログラム 65コース
診療科目 整形外科、リハビリテーション科、麻酔科、小児科、眼科、内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科
ページの先頭に戻る