昭和大学病院 看護部/昭和大学病院附属東病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

チーム医療

ICT

ICT

2021.10.19

院内感染の発生を予防し、発生した場合は感染症が広がらないように、速やかに対策を図り迅速にかつ的確に感染症の収束をさせることを目的として業務を行っています。

 

感染多職種カンファレンス

 

 

感染管理部門は、組織横断的活動のため、医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、事務員により多職種で構成されたチームです。

院内感染の発生を予防し、また、発生した場合は感染症が広がらないように、速やかに対策を図り迅速にかつ的確に感染症の収束をさせることを目的として業務を行っています。

患者や家族、病院職員など病院に関わる全ての人々を感染症から守ることで、良質な医療とケアを患者に提供することに加え、職員の健康を守る環境を整備・維持に努めることも感染管理部門の重要な役割です。

昭和大学病院では、感染管理部門は「クオリティマネジメント室」内に設置し、病院長の直属のもと、「院内感染防止対策委員会」と連携し業務を行なっています。

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る