昭和大学病院 看護部/昭和大学病院附属東病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

新着情報

2021.1.22
COVID-19影響下における心身の健康維持のために

大学病院 精神看護専門看護師(リエゾンナース):福宮 

 

 

 

COVID-19が長期化するなか、ナースには大きなストレスがかかっていると思います。 

心身の疲弊は、免疫力の低下ももたらします。仕事や日常生活の質を保てるように、あらためてセルフケア”“互いにケアしあう心”を大切にしましょう

 

 

 

 


 

 

 

⚫しっかりと眠る(通常よりも多めに眠りましょう)

夜はブルーライト(スマホ・パソコンの明るい光)を避けましょう

・飲酒やカフェイン(栄養ドリンク)は眠りを浅くするので気をつけましょう

 

 

⚫脳と心を整える

・自分をいたわりケアする時間をもちましょう

(手荒れケアのクリームを塗るときに、全身もケアする心でマッサージ)

・リラックスして過ごせる時間をつくりましょう

(ストレッチ,陽に当たる,音楽,読書,アロマ,湯船につかるなど)

・メディアをセーブしましょう

(心配になるような情報を見続けることは控えましょう)

 

 

⚫質の良い栄養をとる

・心の穏やかさ&免疫システム維持の基本です

・特にビタミンA,ビタミンD,タンパク質,亜鉛. 発酵食品,乳製品.

 

 

⚫建設的なコミュニケーションをとる

・わかりやすく前向きなコミュニケーションをとりましょう

 

 

 

⚫癒しあえる職場づくりを

1人ひとりが思いやりをもって「おはよう!」「おつかれさま!」「ありがとう!」など声をかけあい、ねぎらいあいましょう

 

 

 

 

 

リラックスし疲労感をやわらげる~かんたん呼吸法~

 

 

 

①軽く目を閉じ、口から息を吐き切る

②3 秒かけて鼻から息を吸う

③2秒止める

④10秒かけて口から息を吐く

 

 

<ポイント>

・腹筋を使って口から細く長く吐く

・呼吸のみに集中する

※入眠にも効果的です

 

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る