昭和大学病院 看護部/昭和大学病院附属東病院 看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • オンラインインターンシップ・病院見学会

教育・新人レポート

新着情報

2016.8.26
看護師になって初めての夏期休暇

今回は看護師になって初めての夏期休暇の様子を紹介します。

当院の夏季休暇は6日間あります。

さて、新人看護師2名はどのように過ごしたのでしょうか。

入院棟8階新人

6月後半に7日間の夏休みをいただきました。

大学時代や地元の友人達と、海に行ったり、夜までお互いの近況報告や学生時代の頃の話をして過ごしました。

友人達と、懐かしい話や、新社会人としての苦労話を分かち合いながらお互い励まし合えたことで、とても楽しくリフレッシュする事ができました。

入職してから、初めての長期連休だったため、仕事に戻るのが少し不安で憂鬱な気持ちにもなりました。

でも一緒に過ごしたみんなも頑張っているんだから、自分も頑張ろう!と思うことが出来きました。

次回の報告会で成長したことを話せるように日々の業務に取り組んでいます。

 

 

 

中央棟9階C病棟新人(写真左側)

入職して初めての夏休みは、友人と1泊2日で草津に行きました。

浴衣を着て温泉街を歩き、おいしいものを食べたり温泉に入ったりと満喫できました。

一緒に旅行した友人は、学生時代からの付き合いで何でも話せる仲なので、たくさん話をしてリフレッシュすることができました。

次は海外に行きたいねと話しているので、これを活力に仕事を頑張っていきたいと思います。  

 

 

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る