昭和大学統括看護部
  • 採用試験日程・会場
  • 合同就職説明会
  • インターンシップ・病院見学会

新着情報

2020.1.27
お休みに行く東京・神奈川のおすすめスポット~東京編

 

 

皆さん,こんにちは。

すっかり寒くなりました。この時期はインフルエンザも心配ですね。

予防接種は済みましたか?

 

 

 

実習や国家試験の勉強などで忙しく、またストレスも高くなると思いますので、体調管理は大切です。時には気分転換も必要だと思います。

 

そこで今回は、アンケート結果第二弾として『お休みに行く東京・神奈川のおすすめスポット~東京編』をお届けします。

 

 

都内にある昭和大学附属病院のスタッフの皆さんがどんな場所でお休みを過ごしているのか、ちょっと覗いてみましょう。

 

 

 

 

<大学・東病院>                 

第1位:自由が丘・二子玉川 

第2位:横浜                                  

第3位:渋谷

 

 

自由が丘はスイーツや雑貨、ファッションアイテムなどのお店がいくつもあって、歩くだけでも楽しいです。

 

 

 

カフェ_1

 

 

 

 

また、古い町の部分もあり、創業80年以上の居酒屋さんやアーケード街もあります。週末は一部の道路が歩行者天国になります。

 

 

 

第2位の横浜には、みなとみらい・中華街、少し足を延ばすと八景島シーパラダイスもあります。

 

 

 

 

中華街

 

 

 

 

 

夏も冬も、そして昼間も夜も様々な楽しみがある街です。

好きな人は横浜スタジアムで野球観戦もできますよ。

 

 

 

第3位の渋谷は、海外の旅行者やハロウィンなどで注目されているスクランブル交差点をはじめ、11月に開業した渋谷スクランブルスクエアや生まれ変わった渋谷パルコなど、様々な楽しみが味わえます

 

 

 

 

ハロウィン

 

 

 

 

第1位~第3位までは、いずれも大学・東病院から30分以内で行ける場所なのもおすすめの理由の一つかもしれません。

                  

 

 

<江東豊洲病院>

第1位:ディズニーランド・ディズニーシー

第2位:有楽町

第3位:スカイツリー

 

 

 

やはり、豊洲から約30分で行けるディズニーランド・ディズニーシーは第1位でした。他の附属病院でもTOP3には入っていませんが、上位に入る人気スポットです。

 

 

初ボーナスで年間パスポートを買う新人さんが多いのも頷けます。まさに”夢の国“‥年代や性別に関係なく楽しめる場所です。

 

 

そして、第2位の有楽町。

 

 

関東以外の方には銀座と言った方がイメージできるかと思います。

ブランドなどの高級店が並ぶ一方、GUやユニクロなどの大型店舗もあります。

 

 

 

大人の街としてだけでなく、若者も楽しめる場所です。

クリスマスの時期は、一層華やかでウィンドショッピングでも十分楽しめます。

 

 

 

第3位のスカイツリーは2012年に開業した世界一高い電波塔です。

 

 

 

 

 

スカイツリー

 

 

 

 

展望デッキで景色を楽しんだり、300以上のお店が入る東京ソラマチもあり、一日中楽しめます。

 

 

以上、当院スタッフの東京編のおすすめスポットTOP3でした。

 

 

TOP3以外では、テレビのロケなどでお馴染みの武蔵小山や戸越銀座などの商店街。

大学・東病院からは徒歩でも行けるおすすめスポットがあがっています。

 

 

また、癒しの場所として井の頭公園や日比谷公園、品川アクアパークなどもありました。

 

 

江東豊洲病院からは、もんじゃで有名な月島やお台場、そして大江戸温泉物語もおすすめにあがっています。

 

 

いかがでしたか?

 

 

昭和大学は4週8休制で、創立記念日や夏期休暇・年次有給休暇などを含め一年間で120日以上のお休みがあります。

 

 

気分転換や帰省などに使ったり、学会や研修会などの自己研鑽にも有効に使うことができます。

 

 

皆さんもインターンシップでの上京の機会に、おすすめスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

次回は、『お休みに行く東京・神奈川のおすすめスポット~神奈川編~』をお届け予定です。

お楽しみに!!

 

 

このページを見た人は、他にこのページも見ています

ページの先頭に戻る